2010-05-12

付箋、微妙に変更

いや、記事にするほどじゃないんですが。
これまで、難易度A~Eと5色で色分けしてたのですが、ちょっと変更。


オレンジ:E うーんわからん⇒E うーんおぼえられない!に変更
何度やっても、間違う(3回以上)。完全に覚えられないもの。理解のたりないもの。歯が立たないもの。


わからないものがダイブ減ってきたので、オレンジを「何度やっても間違い、全くおぼえきらないもの」「問題はなんとなく覚えているけど、答えのきっかけすらつかめないもの」「これは苦手だ、と認識せざるをえないもの」「ウワサによると、これって私にとっちゃー捨て問題?いーえ、最後まで粘るわよ」の類にしました。




:D 間違いまくり
あちゃーまた間違った!おっとーーこりゃカンツガイ系。理解度緑⇒黄になったもの、または理解度黄⇒赤のもの、ケアレスミス系。意外と解けそうで、最後まで間違った認識のまま試験に突入しそうなもの。要注意。"Causion"



:B ぼちぼち
名古屋より西方面で使われる、そのコトバ通り。一ヶ月後にやっても正解できそうなもの、長期記憶ほぼOK。


:C おぼえてよー
一瞬タメがあった後に回答して、なんとなく正解したもの。正解があやふや、短期記憶系。問題を文章ごと覚えているけど、数値が変わって出題されたらちょっと応用がきかなそうなもの。


:A オッケー
眠い極地でも正解できるもの。もう二度とり直さなくても、絶対正解できる、覚えているもの。クローラークレーン系(笑)。いつでもこい系。(とか言ってると、当日間違えそうなやつ)







現在のところ、半分くらいがAとBのぼちぼち系。

2巡目では、付箋を見直しつつ、消しゴムツールで数値を消していっています。1巡目+数回に渡る再出問題にて理解済みのABに分類しているものでも、数値が違って出題されても正解できるか?という、新たな負荷を自分に与えています。


だって、玉はマイカイ正面から飛んでくるとは限らないじゃありませんの???

ということで、球筋を読むために、違った意味で緊張感あり。



よしよし。飽きっぽい私に最適だわ。
ただのカコモン総ナメ×3巡で終わらせないわよーーー

3巡目は、Aを抜いた4項目で解いていけたら、時間がなければDEだけひたすら解くことにしようかなーーーー(とらぬたぬき)www






ひとまず、こんな感じの2巡目でーーす(どんなや)。

2 件のコメント:

  1. おつかれです。
    私は オレンジ:あきらめるか、がんばるか。
         赤 :激注意
         青 :覚える事
         黄 :注意
         青 :もう一回やる? 
       付箋なしは大丈夫ですね。 
     2巡目ですか?私は土日で1巡達成予定です。

    返信削除
  2. なめりさん、コメントありがとうございます(^o^)/

    > オレンジ:あきらめるか、がんばるか。

    オレンジ、いいですねぇ!!!
    青も好きですねぇ、ワタクシ。

    面白いですねぇ、こうゆうの。笑
    こう、笑いを誘う工夫って、必要ですよね!
    単調になりがちだから、自分つっこみつつ。

    またこの週末もがんばりましょう!

    返信削除