2017-09-16

時間がある今、建築作品を見に行こう!

学科の発表が終わって、あぁ、また来年かぁ・・・どないしよ・・・と思ってらっしゃる方も多いかと思いますが。

全国区の国家試験なので、どうしても知名度の高い建築作品の出題が多くなりますが。
H29年の今年、計画題2問目に3331 Arts Chiyodaが出たりなんかして、「知らんわ~」って人も多かったのでは・・・

学科合格発表やらブログ大賞受賞者発表やら

お疲れ様です。

ちょっと時間が経ってしまいましたが(遅、
H29年の学科が発表されましたね。

晴れて製図にGO!という方、そうでなかった方、いろいろといらっしゃるかと。

2017-08-14

製図受験中に心がけたいこと。

最近、「ぐぐってもカス」という言葉があるそうで・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
グーグル、ついったーヘビーユーザーの私も、気を付けたいとは思いますが・・・

お盆びお休みの間に、製図の勉強をどこまでやるか。

以前書いた記事で、アクセスが多い記事です。
8月中にやるべき5つのこと ←記事の内容が多少古くなってますが、ご愛敬。

あとは、こちら。
製図初心者向け、まずはと。

2017-08-02

学科受験生のうちに、ウラ指導の製図コース学科受験生向け「ボーダー対応」を受講するメリット

タイトル長くなりました。
先日、H29年ウラッ子学科お疲れ様会の時の会話・・・

おうじさん(ウラ指導製図講師)
「えッ?パドさんてさ、学科ボーダーやってたの?」

「えーやってましたよ!めっちゃー学科落ちてるってわかってて!」
おうじさん
「そうだったんだー。学科ボーダーやってどうだった?よかった?あー、じゃあさ、学科のうちに製図やっとくメリットは?」

「もちろん、やってよかったですよ!当たり前じゃないですか!ユープラ検証会は毎年受講してましたし。
学科全然カスりもしない時に、第三課題?くらいまでちゃんとやりましたよー
ワケわからないままでしたけどねー笑
今のうちにやっとくメリット?えーとですね・・・
うきゃー!学科合格!!!ってなった時に、
うっわー!製図どうしよう!?!?!?!ってならないこと、ですかね…」

平成29年ウラッ子学科お疲れさま会

金曜日にがちゃーっと大勢で飲んで、
土曜日は国立近代美術館「日本の家」展経由の、ウラッ子学科お疲れさま会。

製図の講習会から駆けつけたオッサンとKさんも。
オッサン、さっきまで一緒に飲んどったやんけー状態。笑