2012-07-03

予期せぬこと

kazuさんのブログ、読みました。

いろんな思いが駆け抜けていることでしょう…

去年、私はぎっくり腰で受験できなかったのですが、それを試験前に記事にすることができませんでした。
Twitterでは、ぼやきまくってましたが。笑

なぜって、その前の年に、上司のお嬢さんが、若くして亡くなったからです。

試験一週間前。
しかも、大きなプロポーザルがとれて、部署のみんなでお祝いのために美味しいお寿司を食べて、
いい気分でみなで家に帰った、その翌日の午前中のことだったからです。
きつかった。

それでなくても、模試の点数も悪くて、寝不足で、試験前で追い詰められてたのですが、完全に精神的にやられました。

だから、ぎっくり腰になったときは、ブログに書けませんでした。
あまりに直前すぎて。笑

記事を読んだ方が、直前だから動揺するかも、と思ったからです。
まぁ、のんびり試験前に人のブログなんか読んでる余裕のある人なんていないかもですが。

kazuさんのブログを拝見して、去年の試験当日を思い出してしまいました。

やっぱり後悔しました。

その年は、父が体を壊しホームに住むことが決まり、それらのやりとりの渦中に過労で母が自転車同士の事故で追突されて大腿骨骨折…

あぁ、どうせ試験が受験できないのだったら、両親のためにもっと時間が割けただろうにと。
いや、むしろ、両親のために何もしなかったから、こんな仕打ちが、とか。

でも。
試験は一年に一回しかない。
後悔しようが何しようが、来年まで受験できない。
だったら、こつこつやるしかない。
そう思って、また勉強を始めました。

人生はほんとにいろんなことが起きますね。

無情にも、こちらの希望とは関係のないところで、どんどんと転がるように事態が急変することもあり…

今年もぎっくり腰で受験できなかったら、また事後報告にしときます。
(誰も頼まないって。)

あ!
ぎっくり腰記事のあと、読んでくださってる方から暖かい励ましのコメント頂いたのが、ほんとに励みになりました。

この場で改めてお礼申し上げますm(_ _)m

私からは、応援してます、としかコメントできませんが…
kazuさんの気持ちが整理つくまで、陰ながらエールを送ってます!

2 件のコメント:

  1. KAZUさん、頑張って欲しいですよね。
    法規のことで直接メールで熱血指導いただいたこともあって、心配なわけですが、なんとも。ショックでしょうねぇ。

    返信削除
  2. オッサン、いつもコメントありがとうございます!

    こっちからはあんまりあれこれしてもと思って、一応記事にしといた次第です。

    きっと復帰して受験されると思いますよ!
    粛々と、勉強続けましょう!

    返信削除